marriage concierge

  • メールで無料相談
  • 入会に関するご相談
  • facebook
  • Twitter

TEL

  • TOP
  • 初めての方へ
  • ご成婚までの流れ
  • サービス内容・料金
  • ブログ
  • お知らせ
  • 成婚例
  • アクセス

BLOG

HOME > BLOG > 恥じらい

恥じらい

2018.10.06

東京港区にある体育会系に強い

結婚相談所marriage conciergeです。

 

 

三連休の土曜日となりました。

 

^0^v

 

 

少し嬉しいニュースですが、

日大アメフト部の危険タックル問題で

加害者でありながら、被害者であるような

宮川君がチームに合流した。

とありました。

 

一言、良かったな。

 

と思いました。

 

 

大人の権力抗争、私利私欲に走る

権力者の餌食になってしまったような

感が否めない、日大アメフト部の宮川選手が

木曜からチームに合流して汗を流したそうです。

 

胸を張り、正々堂々と

フェアプレーの精神をもって、

ビックプレーをしてもらいたいなぁーと

心から想いました。

 

 

 

大人たちの権力抗争や、私利私欲に

走る輩たちのせいで、心身ともに成長

過程にある子ども達が、被害にあう事は

絶対に許されないと考えます。

 

 

自分勝手な、我侭な大人が

増え続けています。  -0-

 

 

自分さえ良ければいい。

自分の子どもさえ良ければいい。

自分の家族さえ良ければいい。

 

 

そういう考えが、あらゆる“間違い”を

“正しさ” へと、(自分勝手に)拡大解釈させ

立ち振る舞っている様は、

結果として、周りにいる関係者、

近くで共にする仲間達に多大な迷惑を

かけている事に気が付いていないんです。

 

-0-;

 

 

 

昨日の通勤電車。

 

 

7人掛けの長い席に7人が座り、

その座っている人の前に規則正しく、

7人の人が、つり革に捉まり、立っています。

 

目の前に座っている人が、

立ち上がり、降車すれば、

その前に立っている人が座る。

 

 

暗黙のルールみたいなものです。

 

 

 

私の横に立つオジサン。

(私も48のオジサンですが・・・)

 

その、オジサンの前に座る人が

降りようと立ち上がると、

いきなり後方から、別け入って、

小欄とそのオジサンを押し退ける様に

割り込んで、ドスン!と座った若い女性。

 

横にいた小欄をガツン!と押し退け、

“すみません”も無ければ、

何も無かったように、平然と座れる

その神経。。。

 

ある意味、たいしたもんだなぁー。と。

 

もしかしたら、20代後半ぐらいの女性かも?

いずれも若いOLさんでした。

 

 

そのオジサン・・・苦笑いして

座ろうと網棚からおろしかけた

カバンを再び網棚に戻して

本を読み直す・・・。

 

 

その彼女の顔(目)を小欄がみると、

“何?”  “何か文句ある?”

と言わんばかりに、臆する事無く

小欄を見返す。

 

 

小欄、目をそらす・・・(弱い。というか怖い。)

 

 

言ったもん勝ち!

やったもん勝ち!

自分さえ良ければいい!

 

そんな、教育環境で育てられたのかな?

 

と・・・。

 

 

人を敬い、気遣い、配慮する・・・

言動は謙虚に。

生きているのでなく、生かされている。

だから感謝の気持ちを忘れずに、

毎日を大切に・・・

 

 

日本人特有の美学というか

美徳といいますか、だんだんと、

いや、随分と無くなってきている

ような感じがしました。

 

 

小奇麗な格好しているこの女性・・・

腹の中、真っ黒なんだろうなー。

 

と、チョイ辛口ブログとなりましたが、

皆様、どうぞ良い三連休をお過すごしください。

 

m_ _m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入会に関するご相談

入会相談に申し込む

資料請求

資料請求をする

メディア掲載

PAGETOP