marriage concierge

  • メールで無料相談
  • 入会に関するご相談
  • facebook
  • Twitter

TEL

  • TOP
  • 初めての方へ
  • ご成婚までの流れ
  • サービス内容・料金
  • ブログ
  • お知らせ
  • 成婚例
  • アクセス

BLOG

HOME > BLOG > 心のど真ん中

心のど真ん中

2018.10.19

東京港区にある体育会系に強い

結婚相談所marriage conciergeです。

 

 

小欄は、高校・大学そして社会人と

ラグビーを続けておりました。

 

エンジョイ・ラグビーではなく、

辛く、厳しい練習を毎日して、

週末の試合では、勝つ事で評価され、

負ける事で存在価値を失うような・・・

 

 

一言で言うと “体育会系の世界” です。

 

 

相当な苦境や逆境を強いられた

とても辛いラグビー現役時代でしたが、

 

それ以上の、大切で大きな者(物)も得ました。

 

 

その根拠として、

 

 

“貴方にとってラグビーとは?”

 

と聞かれれば、迷う事無く、

 

 

 

“ 心のど真ん中にあるもの ”

 

 

と答えます。  ^_^;

 

 

 

来年、日本で開催される

ラグビーワールドカップを控え

オフィスのある表参道では、

少しずつですが、ラグビー色に

変わりつつあります。

 

 

ラグビーに関わる端くれとして

少しでもラグビーワールドカップが

多くの人の目に触れる事が出来ますよう

切に願っております。

 

 

そうした中、高校ラグビー界では

過疎化が進んでいるようです。

 

世界のラグビー競技人口は増加して

おりますが、日本における高校ラガーマンの

数は減少。。。

 

因みに高校野球部員は約16万人、

次いでサッカーが約15万人、

バスケ、バレーと続いて

ラグビーが約3万人・・・

 

 

サッカーの1/5です。。。

 

 

因みにハンドボールが2.2万人

 

 

ハンドボールを馬鹿にしている

わけではございません。  m_ _m

 

 

ただ、ハンドボールもラグビーも

同じぐらいの競技人口(高校生)であります。

 

 

ラグビーはマイナースポーツと

言われていますが、確かに・・・

と、改めて思います。 ^_^;

 

 

さぁ、本日金曜日です。

 

皆様、良い週末をお過ごしください。

 

 

入会に関するご相談

入会相談に申し込む

資料請求

資料請求をする

メディア掲載

PAGETOP