marriage concierge

  • メールで無料相談
  • 入会に関するご相談
  • facebook
  • Twitter

TEL

  • TOP
  • 初めての方へ
  • ご成婚までの流れ
  • サービス内容・料金
  • ブログ
  • お知らせ
  • 成婚例
  • アクセス

BLOG

HOME > BLOG > 何も言わない≠謙虚さ

何も言わない≠謙虚さ

2018.11.05

東京港区にある体育会系に強い

結婚相談所marriage conciergeです。

 

 

皆様、週末は如何お過ごしでしたでしょうか。

 

 

小欄は入間航空際、秩父宮ラグビー場での

大学ラグビー観戦と楽しませて頂きました。

 

 

入間航空際は、毎年20万人近い

人たちが訪れ、大盛況となります。

 

その中でも特に注目されるのは、

ブルーインパレスの曲技飛行です。

 

間近で見るブルーインパレスの

曲技飛行は感動ものです。

 

 

かっこいいなぁ・・・

凄いな・・・ の連発です。 ^0^

 

 

そして昨日は今季初となる

秩父宮ラグビー場でのラグビー観戦。

 

 

早稲田Vs帝京の全勝対決。

同じく、この試合の前に行われた

明治Vs慶応との試合も後半から

見ることができました。

 

勝ち負けはともかく、この4チームの

試合展開は見応えがあり、

素晴らしい試合内容でした。

 

 

大学ラグビーの同日カードで

早慶明が揃い、チャンピオンチームの

帝京大も揃えば、観客も大勢集まります。

 

 

小雨チラつく肌寒い中、大勢の人が集まり、

アルコール片手に寒さを凌ぎながら、

ラグビー観戦を楽しむ人たちを横目で

チラチラ見ながら、ラグビー観戦を楽しむのも、

小欄の楽しみの一つであります。

 

 

早稲田Vs帝京の試合では、

前半、帝京大学が圧倒的な強さを示し、

早稲田を0封して前半戦を終えると、

酒に酔った早稲田ファンの男性からは、

(関西系と思われる。)

 

 

「こらっ!帝京17人おるんちゃうか?」*注

「なんぼ攻めても、人数余らんやんけぇ~」

「ずるいぞぉ~」と・・・

 

(*注ラグビーは、1チーム15人で行うスポーツ)

 

 

 

思わず笑っちゃいました。

 

 

帝京大の強さに対して、

素直に認められない関西風の

“褒め言葉” だと思います。

 

^_^;

 

 

男子テニス界では錦織選手がATP世界ランクを

9位(TOP10内)に押し上げ、且つ、

11日から行われる世界ランクTOP8以上で

行われるATPファイナルズへの繰越出場が

決まり、更なる活躍が期待されます。

 

 

錦織選手は、繰越出場が決まった際、

出場資格を既に持ちながらも、怪我により

不参加となった世界ランク4位の選手に対し

紳士的なコメントを発表、そのコメントに対し

世界各国から、多くの賛同・賛辞を得ました。

 

 

 

相手を思いやり、相手を気遣う・・・

だからこそ一流、いや、超一流の選手に

なれたのだと、改めて考えさせられました。

 

 

 

“余計な事は言わない”

“必要な事以外は黙る”

“多くを語らない”

 

 

 

べつに悪くは無いですが、

“謙虚さ” とは違うと思います。

 

 

 

相対する人、身近にいる人、

関連・関係する人たちへの心遣い、

気遣い、配慮、それら立ち振る舞い・・・

 

 

即ち、 “謙虚な言動” は

他の人の心を動かします。

 

 

 

無関心・無関係を装う人は

人の心を動かす事は出来ません。

 

 

 

人の心を動かす必要ない。

という人もいるかもしれませんが、

いずれ、どんな形でも、自分以外の

「人の心」を動かさなければならない時が

来ます。

 

 

逆に言えば、必ず “謙虚な言動”が

必要になる時がある。

 

と言うことです。

 

 

小欄とて未だ未熟でございます。

 

 

 

常に正しく且つ謙虚に、人の紙一枚

下に立って物事を考えられるような

人物となれるよう、努力いたします。

 

^_^;

 

 

皆様、今週一週間、頑張って参りましょう!

 

 

m_ _m

 

 

入会に関するご相談

入会相談に申し込む

資料請求

資料請求をする

メディア掲載

PAGETOP